競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月25日 (土) | 編集 |
>シレン5

猫石が何とか2セットそろったので、隠しダンジョンの解放と腕輪に早速使いました。
隠しダンジョンの方ですが、31階で夜にガラ上流魔道士にしてやられて萎えてしまい;;
おにぎり穴の99階に挑戦中です(初回は20階まで、以降は99階まで解放)。
というのも、深層にここでしか手に入らない武器が売られているというのでその武器欲しさにですが^^;

結果から言いますと、99階クリアはなんとか達成^^b
つるはしがやたらと出るのでつるはしメインで進んで行って、最高級つるはしまで進化!
しかしうっかり最高級つるはしで壁を掘ってしまい、壊してしまいました@@
そこから難易度が急変して何度も死に掛けましたが何とかクリア^^;
つるはしは成長も早くて地味にいい武器ですよね。印数も最初から多いのでガンガン合成できますし。
僕のようにうっかりミスをしてしまう不安があるならお勧めできませんが…。

原始に続いてまたもや気配察知が出なくてめちゃきつかったです><
(気配察知は出ます、おそらく床落ちでゲット。その冒険は装備が弱くてすぐ死にましたw

肝心の目当てのお宝ですが、90階台で高級店が2回出たのに出ず;;
底抜けの壺はたくさん出るので、不法侵入してさっさと品物を盗んでさようなら~が楽にできます^^;
その甲斐あって猫石は1セットゲット出来ました@@b
また願い事やりにいかないと蔵がパンパンです…。

>大航海時代

力士の海事レベルが49に♪
何とか戦列艦まで~と思っていましたがどう見てもカロが足りません><
でも、新しい転職システムのおかげでちょっとカロを作るのもかなり楽なのがうれしい^^

>大後悔時代

・有馬記念

◎ブエナビスタ
○ヴィクトワールピサ
▲エイシンフラッシュ
☆ルーラーシップ
△フォゲッタブル
△レッドディザイア
△オウケンブルースリ
△ドリームジャーニー

どの馬にも頑張ってほしい好メンバー。でも、レースをやる以上1着から15着まで決まってしまうのが何とも…。
ローズキングダムの取り消しは残念ですが、来年また頑張ってほしいですね!
◎はブエナビスタでしょうがない…どんなレースになろうと3着を外さない恐ろしい馬ですね。
今回は逃げ馬不在でスローペースが予想されるため、前に行きそうな馬+切れのある馬に重きを置いて、
相手にはヴィクトワールピサを。
エイシンフラッシュも巻き返しが怖い。あとはルーラーシップの素質も怖い。
体調次第ですが、レッドディザイアの能力はブエナビスタに匹敵するはず。要注意!
個人的に応援したいのはルーラーシップやヴィクトワールに乗れず、メラメラと燃えていそうな岩田騎手のフォゲッタブル^^b

・ラジオNIKKEI杯2歳S

◎コティリオン
○ショウナンマイティ
▲ウインバリアシオン
☆アドマイヤコリン
△ユニバーサルバンク
△オールアズワン
△ナリタキングロード

難しい…。逆に言えば全く別のレースから集まった馬たちの勝負を決める面白いレースです。
コティリオンは前走は2着でしたが勝ち馬が1枚上手だった感じ。
能力は十分通用するでしょうし人気もなさそうなので穴狙いです^^;
スポンサーサイト
2010年12月19日 (日) | 編集 |
>シレン5

ストーリー本編と前作の浜辺にあたる原始への穴をクリア♪
原始の方はゲームバランス的にも序盤で詰むことも少なく割と進めやすい感じですが、
やっぱり30階近辺で敵の強さが厳しくなるので回復が間に合わないこともありましたが><
それでも背中の壺が出やすくなっている感じなので浜辺よりは進めやすいと思います。

あと3種の神器と呼ばれる腕輪(気配、壁抜け、回復)がなくても99階は何とか行けるかもしれません…。
原始99階初到達時は気配察知が97階の店で初出、回復+壁抜けが出ずだったので…おかげでひやっとする場面も多々ありましたが;;

今はキャットストーンという石を集めています。
図鑑でも埋めながらぼちぼちプレイ中^^b
図鑑埋めって地味に面白いですw

>大後悔時代

レッドスパーダがあそこまで粘るとは…orz

・朝日杯FS

◎サダムパテック
○リフトザウイングス
▲ロビンフット
☆リアルインパクト
△シゲルソウサイ
△リベルタス
△マジカルポケット

今週は1番人気に逆らうつもりはありません…w
中山マイルという切れ味+うまいコース取りが必要になってきますが、サダムパテックなら大丈夫そうです。
リフトザウイングスはうまく前々で競馬できるかが問題。最後だけバシバシやっても2~3着が精一杯そうなので、ルメール先生に期待するしか。
これぐらいのメンバーならロビンフットも怖いです。北海道よりも明らかに切れ味の要る舞台があってそう。
京王杯を出負けで完全に度外視できればかなりうるさい存在です。人気もなくておいしい^^b
上積みに期待できるリアルインパクト+シゲルソウサイ+マジカルポケットも要注意。
リベルタスはローテがやや厳しいのと血統的に力の要るコースの方が向いていそうなので評価を下げました…。

・愛知杯

◎シングライクバード
○セラフィックロンプ
▲テイエムオーロラ
☆ヒカルアマランサス
△レディアルバローザ
△スイートマトルーフ
△ムードインディゴ

こういうわけのわからないレースは何か一つ基準を設けて予想してちょっと遊ぶのがいいと思います。
今回は距離適性を基準に…1800mなら何とかなりそうな馬も多く、ペースが厳しそうな今回はちょっとした距離適性+ハンデが響くレースになりそう。
今回のハンデ設定はかなり絶妙だと思います。かなり頭を悩ますレースですね。
思い切って人気薄のシングライクバードから。小倉の博多Sも勝っていますし、2200mでも好走歴あり。
新潟とはいえ上がり33.1をたたき出しているのは脅威になります。
あとは展開がはまってくれるかどうかだけw
セラフィックロンプはハンデがやや気になりますが距離が余裕で持ちそうなのが魅力。
外枠ですがテイエムオーロラはマイルCSは内容がかなりよかったので積極的に狙いたいです。
穴で怖いのは地味にウィリアムスと相性の良さそうなムードインディゴです。
ブロードストリートは…今回はやめとこうかな^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。