競馬とゲーム中心のしょうもない日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月31日 (金) | 編集 |
☆一昨日のDOCO

◎スプリンターズS@チャイコフスキー

1戦消費はもったいないので、セントウルSはパスw
相変わらず頭数多目でしたが、何とか除外は免れ出走することができました。

が、6着orz
裏パラ不足ですw

急にやる気が冷めて引退させましたw
まあ、もともと繋ぎに使う予定でしたけどね。

◎JCD@ジンパチボロディン

9着。それだけw
同配合のチャイコフスキーに比べて適正と、脚質が気に入らないので
引き取りにしましたw

◎産み分け

失敗orz

☆昨日のDOCO

◎ベルリオーズ@JC→有馬

JCは逃げ2頭を先に行かせましたが…。
途中で交わそうと思ったらなかなか交わせません@@
そうこうしている内に、後続の先行馬に抜かれ…。
5着には踏ん張れましたけどね。ああ、騎乗ミスorz

有馬は逃げが1頭いましたが、あまり競りかけてくる様子も無く、結局単騎逃げに。

ムチも前回と同じ…しかも今回はデルタさんに4コーナーで抜かれなかった、が
直線何故デルタに差されますか@@

前回の有馬は不良馬場だったんだ!と思いましたが、重でした@@
何か、別の馬になってしまったような…。
わけがわかりませんが、ムチが悪かったのだと思いたいですw
次が引退レース、春天を予定しています。

◎産み分け

大成功でした。
2頭繋ぎを生んだのですが、どちらもうまいこと牝馬♪

◎そんなことより、ついにあの人が!

Muffinさんが阪神JFを勝って、初GⅠ制覇を達成されました♪
おめでとうございます~♪
桜花賞、楽しみにしてまっせw
スポンサーサイト
2006年03月29日 (水) | 編集 |
今日はレースが一つもないはずでしたが、
予定を変更して、ジンパチボロディンを不良の目黒記念に突撃させました。

このジンパチボロディン、
良ダート、長距離、追い込みのどうしようもない馬w
重芝でもそこそこは走るんですが…。

全弟にチャイコフスキー(逃げ、短距離、超良芝)がいます。
正反対なんですけどw

セントライト記念、オールカマー、ステイヤーズSは全部4着。
しょうもないところで負けたりしてきたので、未だに5勝馬ですw

差し追い込み馬は馬場違いが決定的な差に繋がる気もします。
良芝や重ダートでは道中ズブすぎますからね。


で、目黒記念。
3番人気の裏▲でしたが、PCは全部牝馬@@
こちらは5勝しかしていないので、当然57キロw

レースでは、ムチは直線部分でしか叩きませんでしたw
終わってみれば5馬身差の圧勝@@

よく見ると、COMには8馬身ちょいなんですけどね^^;

doco0603282135030.jpg



次が引退レースなので、良のJCDに行きます。
でも、今日の東京ダートは不良だったから、明日も重だろうな;;

2006年03月28日 (火) | 編集 |
今日の馬場チェック…。

チャルダーシュのオークス→東京芝が重orz

ベルリオーズの天皇賞春→京都芝が良orz

ジンパチボロディンの東海S→中京ダートが重orz

全部馬場が逆ですか@@

☆今日の新馬

アルトラプソディを引退させて、
ダービー馬ベルリオーズの全妹が生まれました。

しかし、1200m未勝利でこれでもかと言うほどの大差勝ち;;

1700mの500万下へ…やっぱり苦手なコメント;;
ド短確定ですorz

3戦目の馬がいるにも関わらず、裏◎だったのですけどねえ。
いきなりド短が来るとは思いもしませんでしたw

しかし、体調75でざせき発生;;
問答無用に引き取りです;;

明日はユザスタに登録していたトスカニーニの嫁さんを産む予定。
牝馬でお願いしますよ~。
まあ、今の流れからすれば牝馬が9割以上の確率で来ると思いますw
ね、oniさん(こらw
2006年03月27日 (月) | 編集 |
今日は高松宮記念3着のチャイコフスキーで高松宮記念リベンジ~。

3着の前回は僅差でしたし、前回のチャンピオンはすでに引退。
期待が高まります。

しかし除外 orz

DOCOで初めて除外を食らいました;;
まあ、久しぶりに良の高松宮記念だったので20頭もいたんですがねw
除外は人事だと思っていましたが、自分が食らうと非常に腹が立ちます;;

最近、短距離GⅠに登録する人が増えましたね。
他のGⅠはどうかはわかりませんが…除外の憂き目に遭う人も多いはず。

何でセガは出走順を賞金順で決めてくれないんですかね。
賞金順で決まれば、丸く収まるはずなのに;;
今の仕様じゃ、1600万下を勝ったばかりの馬が除外を食らわず、
重賞何勝もしている馬が除外を食らうという異常な事態が起こりかねません。

こうなると何が何でも出走権を確保したいので、
次は当然緑地装備でセントウルSを勝ちに行きます。
もしくは、もう一回様子を見てSSで除外されたら、
CBC賞で権利をもらいに行くかのどちらかになるでしょう。
SSは15頭しか出れないので、また除外の可能性もありますからね。

どうしてもセガが賞金順に出来ないというのなら、
優先権をもらえるレースを増やして欲しいなと。

クリスタルCや、ファルコンS1~2着で権利をもらえるようになったり、
シルクロードSなんかもいいですよね。
高松宮記念、SSの1~4着馬にも権利がもらえるといいんですけどね…。

まあ、対応の遅いセガの事ですから、案を出すだけ無駄という罠w
2006年03月27日 (月) | 編集 |
昨日は一つもレースできず…。

今日は東京中山が重、京都が良(またかよw)だったので、GⅠ3つに出走しました。


☆一発目:ジャパンカップ@ベルリオーズ

前回の宝塚はEX初戦ということもあってか、惨敗;;
ここで勝てなくともある程度は上位に来たいところです。

doco0603262101560.jpg


あはは~また無印w
左4に△だけが寂しげにポツンとw

でも、またまた単騎逃げです@@
ムチはダービーの時とほぼ同じ。
ダービーの時よりも比較的楽な手応えで直線へ。

残り200でもまだ十分リード。
これはセーフティーリードか、と思われましたが、
そこから逆噴射してしまいました;;

doco0603262105150.jpg


3着。一応クリスエスにも先着したので上等でしょうが…。
でも、クリスエスに勝ったのに、先着されると哀しいですね;;
これは相手を称えるしかありませんよorz


☆2発目:エリザベス女王杯@アルトラプソディ

今回は無印@@
逃げもやたらと多かったですが、直線入り口でなんと2番手@@
これは行けるかな、と思ったら…。

逃げ馬も捕まえられないわ、何か後ろから一杯突っ込んでくるわでもうボロボロw

それなりにいい競馬はできますが、相手に恵まれないと無理っぽいです;;
先行馬にしてはいい着順ですけどねw

doco0603262205220.jpg



↓最後は有馬記念に挑戦じゃー

[READ MORE...]
2006年03月25日 (土) | 編集 |
☆今日のDOCO

良芝馬、チャイコフスキーをSSに出したいな~中山芝が重orz

良ダート馬、ジンパチボロディンをJCDに出したいな~東京ダートも重orz

んがー本日のレースは無し!

重が多いこと自体、いい傾向なんですけどね。
多数の重芝馬を抱える当方にとっては、この恵みに感謝ですw

ところが、エリ女だけが重にならないんですよね。
エリ女で重待ちしている馬、アスカオーロラ(前回4着)に埃がかぶっていますw
ここ2ヶ月、出走してないし、次出るときに馬がなまっていないかが心配w

ログインしてみると、GⅠ勝利厩舎のテロップにうちの厩舎の名前が(当たり前だw
GⅠ、勝ったんだな、とようやく実感がわいてきましたよ。
また勝ちたいな~GⅠ。

☆☆☆

で、今日はやることが無いので、JOBもそこそこに久々にアスカをやりたいなと。

ところが、アスカのCDが行方不明です;;

いや、昨日紛失に気が付いて、部屋の整理ついでに探索したんですが…。
あれ~?どこにいったんだろ??
ちなみに本の間に挟んだ覚えはありませんw

まあ、いいや…そのうち出てくるでしょw

☆☆☆

で、マリオカートDSをプレイすることに。
今回は直ドリの練習w

そもそも直ドリって何?そこからスタートですw
ネットで「直ドリ」を検索…。

直ドリとは直線ドリフトのこと。
直線でドリフトをすることです(そのまんまやないかw

しかし、直線でドリフトをすること自体が目的ではなくて、
ドリフト解除後に発生する「ミニターボ」が狙い。

簡単に言えば、直線をただまっすぐ走るより、
直線ドリフト→ミニターボを繰り返せば、劇的に速度が上がるらしいです。
ほんまかいなw

で、早速タイムアタックモード「エイトクロスサーキット」で実験。
カートはいつもの、クッパ+ゴールドマンティス。

最初はワルイージ+ゴールドマンティスを使っていました。
おお、コーナリングもスムーズ。ドリフトでもインを楽に突けるし…。
ただ、ちょっと打たれ弱い(他のカートからの衝突に弱い)ので、
試しにクッパを乗っけてみたらしっくり来ただけなんですがw
ワリオやドンキーコングだとしっくり来ないんですよねw

で、直ドリ…無理でしたw
いや、単発で直線でドリフトは出来るんですが、それが続きませんw
クッパ使用のせいか、左右にやたらと振られるしw
明らかにまっすぐ走った方が速いんですけどw

何より、左手がアホみたいに疲れますw

プレイヤーのスタミナが持ちませんw

まあ、いいかw
緩いコーナーなら数回ミニターボかけられるし…。
結局グランプリを少し遊んで終了~。
2006年03月25日 (土) | 編集 |
今日の東京芝は不良…ベルリオーズをダービーに出そうか迷っていました。

実はこのベルリオーズ、前日にR1を2戦しておりまして、
両方とも、2600m重芝セガを選択していました。

R1初戦で他Pに連勝を止められましたw
後になって、この他Pの馬がドラマを演出してくれますw

2戦目でストラタジェムに7馬身差…なんか微妙だな、ということで、
今日の東京芝が重ならば、青葉賞→ダービーで行ってみようかと。


で、うまいこと?不良馬場だったので青葉賞に突撃~。

青葉賞


楽勝でした@@ COMにおよそ9馬身。裏は○です。
この時から、ダービー終了まで異常な緊張を強いられることになりますw

で、飯食ってる時も落ち着かず、風呂に入っても落ち着かず…。
風呂なんか必要以上に慌てて、10分程早く上がってしまいましたw



で、ダービー。印はこんな感じ。

doco0603242307480.jpg


ちょw 裏○じゃねえかww
変な汗が、ダラリと@@;

↓さて、スタートですよ!


[READ MORE...]
2006年03月24日 (金) | 編集 |
今日はずっとレースをしていました。

昨日の新馬のチャイコフスキーを高松宮記念に間に合わせるため。
昨日は良芝のレースばかりに的を絞っていましたが、
時間が無いので重芝、良ダート、重ダートすべてを経験させましたw

EX初戦にうまいこと阪急杯(GⅢ)が来たので、出走。
超良芝とはいえ、59キロが不安でしたが…。

doco0603231904090.jpg


大楽勝でしたw
59キロで、レース経験が100に達していなかったことを考えると、
COMに約15馬身は優秀。

で、その勢いで高松宮記念に挑戦。

doco0603232201490.jpg


元々裏が高い馬でもないので、無印は納得。14番人気ですがw
チャイコフスキーの父の種主さんに馬場◎を持って行かれましたw

レースは無印のせいか、序盤はやや置かれ気味。
それでも絶好の手応えで、直線入り口では他の逃げ2頭に並びかけます。

最後の直線は、わけがわかりませんでしたw
ゴール直前でもう一伸びあったおかげで、3着に食い込めましたが…。

キャリアを積めば楽しみですね。また挑戦します。

doco0603232204000.jpg



…ところで、
この高松宮記念で気になったのが、うちの馬のパラの低さ。
PCを換えたおかげで調教も完璧率が9割を超えていますし、
スイカも惜しげもなく注ぎ込んでいますw

まあ、相手が超晩成ならパラの差は歴然ですし、
目の錯覚で相手のパラが高いように見えることもありますからねw

R2までに9~10戦するわけにもいかないし、
問題があるとすれば、R1のローテにあると思われるのですが…。

2006年03月23日 (木) | 編集 |
今日は秋華賞5着のアルトラプソディでエリ女へ挑戦~。

doco0603222201470.jpg


裏は△。まあ、こんなもんでしょ。


doco0603222205090.jpg


5着でした。裏の通りの着順で無難といったところ。

レースは前回の反省を生かして、
早めのムチで好位置(2番手)をキープ。
ムチは前半で7割方消費して、他の先行馬に対して貯金を作りました。
しかーし、そこから動きが重くなり、ズルズル後退w

あとはゴール直前でちょろっと伸びて5着を確保できましたがw

まだあと数戦できるので、良エリ女に出し続けたいと思います。
ライバル馬が早く変動して欲しいんですがw
こちらはまだキャリアが浅いので少しは上積みも見込めそうですし。



↓今日は新馬を2頭生産
[READ MORE...]
2006年03月22日 (水) | 編集 |
今日は妹にダルメシアン2頭を持つアルトラプソディで秋華賞へ。

doco0603212207480.jpg


なんと、1番人気の裏▲!
他にも色々印が…良芝の2000mベストなので、期待が高まります。


doco0603212211030.jpg


普通に負けちゃいました;;

しかし、この負けは納得が行きません。
ムチはいつも通りの打ち方。
しかも、良芝+ベスト距離+この印の厚さ…。
なのに、普段は伸びるところでムチを打っても反応無し、
おまけに4コーナーでズルズル後退しやがります><
もうわけがわかりません;;

やっぱりコーナーを軽視しすぎたのかな…。
直線部分ではきちんと上がって行きますしねえ…。
先行馬は今度からコーナー重視で行きたいですな。

中距離以上の馬のパラ分けの悪さを露呈してしまいましたw
この後、コーナーを申し訳程度に鍛えて良のエリ女へ向かいますw

↓ただ、よくよく考えるとムチに反省点があるようなw

☆コーナーが低い馬のムチの打ち方(よい子は真似しないように)
コーナーが低い以上、当然コーナーでの上昇は期待できません。
もちろんライバル馬との裏パラ+適正の差が大きい場合は上昇しますし、
差しや追込の馬は脚質補正により後半のムチに対する反応は上がります。

しかしライバルとの力の差が均衡したレースでは、
コーナーでムチを打っても反応しないと思われます。
逆に、「コーナー軽視=瞬発力重視」と仮定するならば、
直線部分でムチを打つと異常に反応してくれます。

今回の秋華賞を例に挙げれば、
コーナーの低い先行馬にとっては、向正面(バックストレート)で、
一気にムチを放出して、好位置を確保。
3~4コーナーでは後退するのが目に見えているので、
そこでムチをやめてスタミナ回復。
最後の直線で残りのムチを使い切るというイメージでよかったのかも。

今回は逃げがいなかったので、一気に向正面でハナを奪えば…。
ハイペースと踏んで、控えたのがよくなかった気もします。
勉強になりました。


↓遊びで菊花賞へw もちろん惨敗w
doco0603212302060.jpg


2006年03月20日 (月) | 編集 |
今日はオークスに行って参りました。
今回は東京が不良のため、ダルメシアン2号(パダクシオン)で挑戦。

印は馬場のみ▲ … ▲!?w
やはり重待ちしてたんですね、皆さん。
久しぶりの重オークスだから、重待ち族が一同に会したのでしょう。

レース結果は以下のSSの通り7着;;
能力不足でした。
逃げのくせに第一コーナーでズルズル後退した時点で諦めましたけどw

直線ではMuffinさんの馬の名前(フランボリーズ)の名前が
やたらと実況されてましたね。
外から一杯馬が差して来るので、「もしや!?」と思いましたよw
一番伸びている馬の騎手の胸が出てたので、「あ、違うか;;」、とw

このダルメシアンは今日中に引退させますw
馬房を開けて〆馬を生みたいので…w

doco0603202201260.jpg


いや~GⅠ厳しいっすね;; リボンメンコ欲しいよ~w
2006年03月20日 (月) | 編集 |
ブログを移転しました~。
リンクしてくださっている皆様、
リンクの変更よろしくお願いいたします。

前のココログはせっかく配置した文章でも、
保存して反映すると位置を勝手に変えられたり、
思うように改行もできないなど、イライラしっぱなしw

doco0603052211050.jpg


特にこのような画像入りの文章も書くことが多くなったのですが、
ココログでは…
画像を貼り付けて反映した後の、画像と文の乱れようはひどいですw

修正して、確認して、反映して…の作業を
5回繰り返さないときちんとした記事にならないのです。
もうココログはストレス溜まりまくりじゃ~、ということで
思い切って移転という形になりました。

皆様、これからもよろしくお願いいたします^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。