競馬とゲーム中心のしょうもない日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月31日 (土) | 編集 |
>大航海時代

もうすぐ?錬金術のランクが6になります。
とは言ってもまだ500もあるので一週間ほど掛かりそうです…><
取りあえずランク7までは金の密造で何とかなりそうなので、
当面の目標の聖女のミトンは何とかなるかも^^;

ミトンを作ったらいったん錬金術は休業して、海事でスキル枠の増強を!

>けいば

1週間悩みに悩みぬいた菊花賞は惨敗><ノ
セイウンワンダーが自力を見せてくれたのでそれでよしとしますw
今週は適当に気楽に予想します^^;

・天皇賞(秋)

◎ウオッカ
自分でペースを作れないので、逃げた毎日王冠は去年同様度外視です。
普通に競馬すれば大丈夫でしょうw
ただ、今年は調教がちょっと不安だという声が出ていたり、
去年ほどの超ハイペースになりそうにないので、ペースが遅くなると取りこぼしの不安も…。
その場合でも3着以内は外さないはずです。

○シンゲン
これだけのメンバーが出ていても、意外に東京2000mが得意だという馬が他に見当たりません。
シンゲンは東京2000mは得意中の得意じゃないでしょうか?
特にシンゲンは秋の天皇賞が大目標でしょうし、ここに全力でぶつかってきてくれるはず。
仮柵が外れて内が有利になるので、藤田の騎乗に注目です^^b

▲キャプテントゥーレ
こちらも東京はどうかわかりませんが、2000mが一番競馬しやすいはず。
ハイペースにならなければ、しぶとく粘ってくれるかも?

☆スクリーンヒーロー
堅実そのものです。今回は宝塚記念に比べて出来もいいみたいですし、2番枠もGOOD!

△エイシンデピュティ
かなり外の枠になったのが残念…が、戸崎さんなら何とかしてくれる^^;

ドリームジャーニーはGⅠで左回りは微妙なので消し、
サクラメガワンダーはここは取りあえずここを叩いてという雰囲気なので消し、
オウケンブルースリはただでさえ距離が短いのにこの外枠は…ということで消します。
かなり絞れたので少額で遊ぶことにします^^b


・スワンS

◎マルカフェニックス
1000mよりも1400mに適性のある馬だと思います。
夏場は1000m寄りのレースが多いので沈みがちでしたが、ここで一気に挽回ですよ!

○スズカコーズウェイ
こちらも1400mはベスト、マルカと同じくスプリンターズSもそう負けていないので頑張れそう。

▲マイネルレーニア
本当に競りかけられると嫌がってしまうので1番枠が絶好。
最近は全くダメですが、展開が向けば粘れるはずなので注意です。

☆フィフスぺトル
富士Sで3歳馬が散々だったのが気になりますが、内で溜めてどうにかならないか。
本来は堅実な馬なので、ここでも通用するとは思います。

△ファイングレイン
休み明けはダメな方ですが、このメンバーなら走ってもいいはず。

△タマモホットプレイ
良馬場なら常に気をつけておきたいです。

外に人気馬が固まっているので、内枠が怖いぞ…と淡い期待w


スポンサーサイト
2009年10月25日 (日) | 編集 |
>大航海時代

錬金術がようやくR5+1になったので、ジョン・ディーさんのおうちで金を自作できるように^^
材料は銅10+硫黄5+貴重書5で2~3個作れます。
貴重書は家から持参して、銅鉱石と硫黄をストックホルムで購入。
銅鉱石が足りないはずなので、ハンブルグやプリマスでついでに買うといいと思います。

これで金だらけでうはうはだぜ!
と思ったら商大クリに満杯に材料積んでも金が90個ぐらいしか出来ませんね><
おまけに貴重書が一杯いるのは相変わらずなので、今もパラケルススさんのおうちに通ってますw

ベイルートに行くついでにスエズ運河の勅命をやって勲記もらったり、
アレクサンドリアで魔術の刻印を作ったりで飽きずに続けられてます^^;
薬液もまだまだジャンジャン増やしますよ^^b


>競馬

・菊花賞 テーマは内で我慢!

◎アンライバルド 内から岩田が牙をむく

前走は引っかかった上に、逃げるリーチを追いかけて自滅する形に。
今回は対策も敷いてきたし、5番という今の馬場には絶好の枠を引きました。
スタートからロスなく内につけられるし、前に馬がいれば折り合いもつきやすいでしょう。
当然馬込みなんかは怖くないでしょうし、4コーナーでうまく前があけばもらったも同然?
リーチがそこそこのペースで引っ張ってくれるでしょうから、展開も有利に働くはずです。

○セイウンワンダー 意外に堅実?

大きく負けたのはデキが悪かったか、馬場がめちゃ悪かったか。
それ以外では非常に堅実で、デキがもう一つだったらしい神戸新聞杯でもなかなかの粘りでした。
当然今回はデキは確実にアップしてるようですし、距離も持つでしょう。

▲リーチザクラウン かっこいい馬です

走法がすごく綺麗な馬だけに、リズムよく走れれば怖い馬です。
ただ、今回は3コーナーの下り坂や1周目の直線の大歓声など難所が満載なので、
そこそこのペースで行ってしまう可能性が高いです。
ただし、ハナさえ切れればしぶといので、勝つのは厳しくても上位に粘れるはずです。

☆イコピコ 気負わずいつも通り

前走はちょっとはまった感じがしないでもないんですが…。
今回は人気になるので、仕掛けさえ我慢してくれれば神戸新聞杯の再現も可能だと思います。
ペースは速めになるはずなので、展開面ではいつもの競馬をすること前提で有利です。

△スリーロールス 血統もこわい

1800mまでしか勝っていませんが最近の菊花賞では気にもなりませんw
前走は強い競馬だし、再内枠を引いたので楽しみな馬です^^

△シェーンヴァルト ファストタテヤマとだぶる

最近はいま一つなんですが、京都の外回りではデイリー杯2歳Sのレコード勝ちが…。
ここで走らずにどこで走るかいう舞台と勝手に考えておりますw
こちらも2番枠といい枠を引けたので内から強襲に期待です^^b

△ヤマニンウイスカー イコピコだけじゃなくこっちも

前走はぐだぐだなレースになったようで、問題にしなくてもよさそう?
イコピコとそれほど力差を感じないですし、イコピコより内の枠を引いたのもいいですね。

印が足りません><
あとは、ナカヤマフェスタ、アドマイヤメジャー、ブレイクランアウト、トライアンフマーチに
アントニオバローズも買わないと…。
どう買うかは明日決めますw
2009年10月17日 (土) | 編集 |
>大航海時代

錬金術スキルがそろそろ5に上がります。
えらく遅くないかって?いやこれでもない時間を一生懸命使って頑張ってますよ><
貴金属取引の方が明らかに上がるペースは速い気がしますw

昨日はたまには砂金から金を造るかと思い、カリブ方面に向かいましたが、
サンフアン180%、ジャマイカ150&、サンティアゴ164%(大体)という悲惨な状況;;
仕方がないのでジャマイカの砂金を金にしてお持ち帰りしましたorz

時間あんまり取れないから相場待つの面倒なんです><ノ

>秋華賞

◎ブエナビスタ
京都の小回り2000mでどうかという話が一気に噴出して印が薄くなった感じですが、
札幌記念でもちょっと仕掛けが遅れたせいでの2着。
それでも小回りコースでも十分届く可能性を見せたはずだし、凱旋門賞をやめて体調も十分でしょう。
この馬に関しては別格でしょうが、極端に内枠有利な展開になるかもなのでそうなったときの取りこぼしも注意したいです。

○レッドディザイア
重賞になかなか縁がありませんが、内を怯まずにつける勝負根性はこの馬場、コースでは断然有利です。
前走で負けたブロードストリートは12番に入ったのでここではこちらのほうが有利かも?

▲ホクトグレイン
中山の芝2000mで2連勝。狭い2000mコースには適正十分でしょうし、
逃げ馬のヴィーヴァヴォドカが控えるようで、この馬がハナを切る可能性も高いです。
内が有利な馬場で一番有利なのは当然逃げ馬なので一発に期待しますよ^^b
どうでもいい話ですが、ブエナビスタの厩舎の先輩ベガは、
牝馬三冠の最後のエリザベス女王杯でホクトベガに三冠を阻止されました。
もしかすると…いやいやw
時計勝負がやや課題になってきますが、この時期の牝馬だとまだ走ってみないとわからない部分があるので難しい…。

☆パールシャドウ
こちらは札幌で良績です。2000mは少し長いかもと言われていますが、
マイルよりも1800~2000mの方が競馬はしやすそう?
有利な内枠に入ったので、ホクトグレインを見ながらゆったり競馬できれば…。
後ろが早めにやってくると少々厳しいかもしれません><

△ダイアナバローズ
紫苑Sはラップで見ると少々物足りない内容らしいですが、好位から案外しぶとい競馬ができる印象です。
気が付くといつの間にかいたということも考えられるので注意ですw

△クーデグレイス
やや外枠になったのがマイナスですが…。

△ブロードストリート
こちらも12番を引いて外枠が気になりますが、内をついて差してくるようなら話は別です。
内からの一発に要注意!
2009年10月04日 (日) | 編集 |
>大航海時代

やっと錬金術師見習いに転職することができました♪
今はR4になったところなのですが…とにかく必要なのが金、金、金><
お金の金と、貴金属の金の両方ですw

またメモを書かないとですが…しんどくて書く気が起こりません><

>競馬

・スプリンターズS

さあ、秋のGⅠの開幕です!気持ち良く当てていいスタートを切りたいですね^^
…と思ったらかなり難しいレースになってしまってる気がしますが…^^;

◎カノヤザクラ
負ける時は内で狭くなったり、何かと不利を受けたりしてることが多い感じがします。
今回は珍しく外目の枠が当たったので、出遅れ以外の不利はなさそうです。
あとはある程度前に行けることが条件?中途半端な位置取りでは危険ですが、
前に行くだけのスピードと勝つだけの能力はあるはずなので、ガッチリ勝ちに行って欲しいです。

○ローレルゲレイロ
何故か人気が暴落していますw
スプリンターズSでは逃げ先行が断然有利になっている感じなので、一番怖い馬です。
今回は馬体も回復してくるはずなので、前走とは全く違うと思います。
きっちりハナを取れるのも魅力的。

▲ソルジャーズソング
逃げ先行が有利なのですが、3着候補なら差し馬も怖くなってきます。
この馬は本来は小回りの1200mで一発のあるタイプなので、1000mに近い中山の1200mで一発が怖いです。

☆ビービーガルダン
この馬もカノヤザクラ同様に中途半端な位置取りでは危険な馬。
去年のようにスムーズに前に付けられればですが…。
スピードは案外劣る部分があるのでペースがそれほど速くなければ大丈夫でしょう。

△アルティマトゥーレ
この馬もいかにペースが落ち着いてくれるかどうか。
落ち着いた場合もビービーやゲレイロのほうにより有利に働くはず?

△プレミアムボックス
ノドを治療してからは好調。切れ味がとにかく怖いので要注意です。
中山も○!

△アイルラヴァゲイン
高齢にムチ打ってハナに行きたい宣言が出ています。
ペースが少し緩くなれば前残りがめちゃ怖いです。
最低人気なので来ればおいしいですよw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。