競馬とゲーム中心のしょうもない日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月27日 (土) | 編集 |
昨日から体調不良です><
たまたま昨日は仕事が休みでよかったのですが、ゲームをやろうとすると頭が回る回る。
単に食あたりかなっと思っていたんですが、風邪っぽい感じになってきた気もするし、よくわからないです^^;

>大後悔時代

今日は簡単に。

◎ブエナビスタ
○ローズキングダム
▲オウケンブルースリ
☆エイシンフラッシュ
△ジョシュアツリー
△ダンディーノ
スポンサーサイト
2010年11月18日 (木) | 編集 |
久しぶりにアスカの裏白蛇をやってみたんですが、
37階でマジックハウスにエビカンが潜り込んでたみたいで、3倍速のベルトーベンやらジャガール王にぼこぼこにされました><

>大航海時代

初めてのダンジョンに挑戦!
先日実装されたパレンケなのですが、Dさんとkさんと一緒に潜入しました。
中層のラストで一回死にましたが、Dさんのおかげで無事復活、その後クリアできました^^v
Dさん、kさんありがとうございました^^

その後は応用剣術の仕上げをして無事ランク10に!
今度は狙撃術を上げて銃士クエをやってみたいのですが…難しいらしいですけどね;;
キャラバンでもいいのですが、交易名声が全然足らないw

>大後悔時代

・エリ女

内が荒れてるはずなのにスノーフェアリーはスイスイ内を通って圧勝。
プリキュアをはじめとする先行勢はなぜあそこまで外に膨れてしまったのか不思議です@@

・マイルCS

木曜日だけど、買いたい馬がしぼれたのでもう予想しておこうw

◎ダノンヨーヨー
○サプレザ
▲ガルボ
☆スマイルジャック
△キンシャサノキセキ
△ジョーカプチーノ
△オウケンサクラ

ダノンヨーヨーの充実っぷりがすごい。スミ4騎乗で鬼に金棒です。
個人的にはポートアイランドSのレースっぷりが気に入りました!
(北村友一騎手を続投してほしかったんですが…><

抜け出すとやや気を抜く部分があるので、気が抜けて何かに差されるとすればサプレザかもしれません。
去年はマイネルファルケが2着に粘るようなスローの展開で伸びきれず3着でしたが、今年はそうも前に楽な展開になるとは思えません。間違いなく去年以上を望めそう。ルメール騎乗で鬼に金棒その2。

例年3歳馬に厳しいレースになるらしいですが、敢えて1頭挙げたいのがガルボ。
過去4年は3歳馬は連対していませんが、それ以前ならアグネスデジタルやメイショウテゾロなど穴っぽいところの連対も…。
ガルボ自身も同コースのシンザン記念を楽勝しており、コースはベスト。
富士Sも3着に入り、涼しい季節になって復調した感じです。人気もないでしょうからおいしいです^^

脚の使いどころが相変わらず難しいスマイルジャックですが、マイルなら何とか。
今秋も別段どこが悪いとかいうところもなく、前2走は距離で負けた感じで不気味。

あとは距離が微妙ですが絶好調なキンシャサノキセキ、スワンSから前進期待のジョーカプチーノ、
包まれなければ本当にしぶといオウケンサクラも買いたいです。

トゥザグローリーやゴールスキーは完成は来年以降な感じなので今回は見送ります。

2010年11月14日 (日) | 編集 |
>大航海時代

昨日まで東アジアが安全海域になっていたので南蛮を^^b
宝石類はやっぱり数種類を一度に買えるペグーがいいんじゃないかということで、べっこうとひすいを持っていってました。
やはり不景気には弱いですが、宝石は安定して交換できる印象。
おかげで雲山台まで貿易を開くことが出来ました^^b

ちなみに断片はすでに底をついているので工芸師に転職してます^^;

>大後悔時代

・エリザベス女王杯

◎アパパネ
○メイショウベルーガ
▲ヒカルアマランサス
☆アニメイトバイオ
△スノーフェアリー
△アーヴェイ
△セラフィックロンプ

心の本命プロヴィナージュがまさかの取り消し…;;
アパパネの連勝に期待します。これまでもどんな展開でも負けずにやってきただけに、多少の体調不良は無問題か。
もしもアパパネが崩れたとすれば台頭するのはメイショウベルーガ、ヒカルアマランサス、アニメイトバイオの3頭かと思っています。
ベルーガは文句なしの京都巧者。条件は絶好です。
アマランサスはルメールが乗ってるので何とかしてくれそうw
アニメイトバイオは状態だけで言えばアパパネよりも上か。多少の不利でもめげない馬なので大崩れはなさそうですね。
あとは外国馬2頭+距離適性がありそうでプリキュアがぶっ飛ばせばマイペースが実現しそうなセラフィックロンプもバカに出来なさそうです。

・武蔵野S

◎バトードール
○ナニハトモアレ
▲ダノンカモン
☆ケイアイガーベラ
△ダイショウジェット
△ユノゾフィー

ケイアイガーベラをはじめ、買うべきか迷う厄介な馬が揃ったレースという感じ><
1600mという距離がなかなか絶妙で難しいですね…。
ケイアイガーベラは速いですが、何かに差される可能性が高い(と無理やり思うことにしますw)。
他にも距離が怪しい馬が多いので1600m以上で実績のある馬たちを選びます。
◎は思い切ってバトードール。3歳ダート戦線の代表格といえばバーディバーディでしょうが、こちらは57キロ。
それよりも2キロ軽い上に内目の枠を引いたバトードールの方がおいしいと思います。
あとは休養明けなだけに当日の状態がどうかだけですね。
○は連闘になりますがナニハトモアレを。前2走は惨敗も大惨敗ですが、敗因はトランセンドじゃないかと思いますw
要は逃げ馬が気分よくいける展開にならなければ好走している馬なので、
ここには当然ヤツ(トランセンド)もいないし、ケイアイガーベラが崩れるようなことがあれば一気に台頭しそう。
ダノンカモンやユノゾフィーは安定感が魅力。ダイショウジェットも前崩れの展開になれば見逃せません。
2010年11月06日 (土) | 編集 |
秋を通り越して冬になったような寒さですね!

>大航海時代

東アジアの安全状態が終わる前に何とか澳門を攻略して泉州を開くことが出来ました。
澳門って何て読むんだよ!と思っていたら発見物カードを見たらちゃんと読み方が書いてありましたと^^;
発見物カードの澳門とか浦項とかバリバリ変換できるようになりました^^

次に安全海域になったらまた突撃したいですね。
東南アジアはまだ安全海域だったのでやり残したオセアニア方面の地理クエを^^b
ポンペイ島に行ってみたり、ヒバオアのある島まで行ってみたり。
FS造船の恩恵か、やはり船が速くなってかなり快適ですよね。

次はサボってたサルベージの再開ですかね。

>競馬

76連敗ぐらい。

・ファンタジーS

◎キョウワジャンヌ
○マルモセーラ
▲ホエールキャプチャ
☆マイネイサベル
△ケイティーズジェム
△サクラベル
△ルリニガナ

毎年かなり予測のつかない展開になるレース。
17頭も揃えばきっと展開が厳しくなると思います。いくら素質馬でも急にレースの質が変わればついていけない馬も中には出てくるはず。
というわけで穴を狙います!
◎はキョウワジャンヌで。兄に1200m重賞勝ちのキョウワロアリング、姉にもオープン勝ちのあるヘイローフジが。今回のような厳しい展開には持って来いの血統じゃないでしょうか!
○のマルモセーラは未勝利戦の内容が良く、速めのペースで逃げ切り。条件も今回と同じなので、安定して力を出せそう。
個人的には北海道組が怖いレース(イナズマアマリリスとか)。大穴で北海道で厳しいレースを経験してきたルリニガナを^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。