競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月14日 (土) | 編集 |
秋華賞の予想は明日に。

☆デイリー杯2歳S GⅡ 京都 芝外1600m

◎オースミダイドウ
○ローレルゲレイロ
▲マルカハンニバル
☆マイネルソリスト
△キングスデライト
△アルシラート

オースミダイドウが素質では断然だそうで、圧倒的な1番人気になりそう。
相手探しの戦いになりそうですが、重箱の隅を突こうとすれば…

母親が単調な短距離馬だった事w(ストームティグレス)
母父のストームキャット(父ストームバード)の系統は気難しい馬が多く、
アテに出来ない事が多いという事。

オースミダイドウ自身も2戦ともハナを切っての逃げ切りで、
展開の変化にどう対応するかがカギだと思われます。

という訳で、
レベルの高かった(たぶんw)函館2歳S2着のローレルゲレイロあたりに
逆転のチャンスもあるかと。
マルカハンニバルはどうもジリ脚なので頭は微妙…。


☆エニフS OP特別 京都 ダート1400m

◎ツルマルファイター
○タイキエニグマ
▲ジョイフルハート
☆シルヴァーゼット
△エンシェントヒル
△ミリオンベル
△ディープエアー

ダートの1400mならツルマルファイターw
出るたびに3連複で穴っぽい所をちょこちょこ買っているのですが、
今回はどないでしょうw

逃げ先行組はどうもごちゃつくとよくない感じ。
ミリオンベル当たりも1200なら無理に行ってOK、
1400だと少し恵まれないときつい印象があります…。
1700でも勝っていますが(KBC賞)、これは展開が楽でしたしね。
というわけで、ツルマルの相手はタイキエニグマを中心にしてみます。
コメント
この記事へのコメント
こりゃあかんorz
2006/10/15(日) 09:01:44 | URL | かんどりす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。