競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月21日 (水) | 編集 |
最近更新が滞り気味…。
大航海時代と試験勉強に忙しい日々です^^;
試験と言っても数は少ないし、後は確認程度なので、
いつも通りマイペースで自堕落な日々を送ろうと思いますw

僕はチョコが好きで、最近はGABA(ストレス社会云々って言ってるやつ)の
袋タイプの物をよく買うのですが、
今日帰りに寄ったコンビニは品切れ状態。
代わりに袋にマンガが付いている物が置いてありました@@
いや、マンガにGABAの袋が付いていると言った方が正しいのかw
さすがにマンガは要らんので別のチョコを買いました(´・ω・`)

さらに試験が終わる月末にいつものところに旅行へ行く予定なので、
高速バスの予約のために某チケット販売端末を使用。
いつもは誰も人が使っている様子もないので、サクサクと予約しちゃると思いましたが
こういう時に限って後ろに人が並ぶww
しかも、焦って端末の操作をミスって2~3回やり直しwww
後ろに並んでた人、すんませんでしたorz
ともかく、バスのチケットを何とかゲット出来ました♪
いやあ、高速バスは安くていい感じ…。



☆大航海時代

WS000199.jpg


冒険スキルの方も着々と育ってきてます^^
今は北欧~東地中海を開錠が必要な地図を持ってひたすら行脚。
おかげで探索と開錠がもりもり上がりますw

ちなみに僕は冒険スキル上げで有名なボルドー地図回しをやった事がありません。
やるチャンスがあってもしたくないのが本音…。
クエをこなしながらでないと何のために冒険をやっているのかわからんので。
ただ、地図回し無しに開錠をガンガン上げようと思うなら美術があるとかなり助かります^^

高ランクの美術品の地図、隊商の記録の地図はほとんど開錠を要する上に、
安全海域内での探索品ばっかりw
財宝鑑定の地図も混ぜれば北欧~東地中海の往復だけでかなりの開錠地図をこなせます。
ただ、発見物の無い隊商や財宝の地図は結構出にくい感じです;;

美術はブーストも容易ですしね。
簡単な宗教クエでもらえる護符で+2(しかも使用時効果ありのおかげで耐久減らないものが多い)
服でも割と入手が簡単な古代の服で+1、女性キャラなら貴婦人のドレスで+1。
(この前Dさんと美術5のクエやろうとしたけど、Dさんが美術が1足らず断念…
しかしドレスで+1すれば出来たのに何故か気づかなかった僕orz)


☆おまけ(小ネタ)

・停戦マシンガン

キーボード上のファンクションキーを使った小ネタを一つ。
初めは各ファンクションキーにショートカットコマンドが割り当てられています。
更にカスタムスロットに登録したアイテムやスキルもこのファンクションキーで使用できます。

ここで、ショートカット登録でF8にカスタムスロットを登録。
これでF8キーを押せばカスタムスロットが開くようになりますね。
更にこのカスタムスロットのF8に停戦協定状を登録します。

で、洋上で戦いたくない敵とエンカウントしたらF8キーを押しっぱなしにするだけ。
すると相手が停戦を受諾するまで延々と停戦協定状を連発し続けることができますw

停戦協定状を何回も拒否するようなNPC海賊に非常に有効ですので、
停戦する前に砲撃を食らったり、白兵に持ち込まれてしまうような人は是非どうぞ^^

同じ原理で街に篭って生産するときの料理マシンガンや、
造船でもらえるロットが貯まった時のロットマシンガン。
艦隊戦で支援専門の方の修理・外科マシンガンなど応用も可能ですw

海事をする時などは戦う相手に応じてのカスタムスロットの振り分けもポイントみたいですね。
うう、海事やりたい…w

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。