競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月25日 (日) | 編集 |
オークスどうしましょう…。
自信もお金も無いので、適当においしい馬券でも狙う!!

>大航海時代

砲撃に自信の無いジン君…。
そこで、砲撃スキルをちょっと補うために「ぺちぺち」と呼ばれる修行に挑戦!

WS000802.jpg

チュニスのクエストの士官からの依頼?で出てくるモスタガネム海賊が有名ですが、
ちょっとガレオン相手は怖い感じがするので、
ここでは海軍士官転職クエでもある「シェラン収奪艦隊」を選びました。
こちらは戦闘用ピンネースが4隻または6隻。
補足場所はコペンハーゲンを出航してすぐそこの場所なので補給も楽ですね^^

やり方は…検索していただけるとわかるかとw
簡単に言えば、当たりやすくて弱い大砲:ラピッドファイア砲8門やファルコン砲8門を積んで、
ファンクションキー(大砲が4つ乗る船ならf1~f4が船側砲)で打ち分けて、
効率よく砲撃スキルを伸ばそう、という修行です。

別にぐるぐる回りながら撃っていってもいいのですが、それではかなりしんどいので…
撤退線付近でこちらが停泊すると向こうも停泊しての撃ちあいにすれば楽ですね。
シェランやモスタガネムはきちんと止まってくれるので修行には絶好の相手だそうです。

ただし、向こうがクリティカルを狙える場所に停泊してしまいそうな場合は、
こちらも少しだけ向きを変える必要が…これがまた面倒なんですけどね;;
最初の位置取りが安定すれば後はぺちぺちし続けられます。

しばらくやって、弾道学が3→5、砲術・水平射撃が5→6、速射が1→4に♪
自力で砲術家クエを受けられるぐらいまでは上げたいですが…
飽きればまた白兵しにいくと思いますw

(C)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。