競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月24日 (金) | 編集 |
今日はずっとレースをしていました。

昨日の新馬のチャイコフスキーを高松宮記念に間に合わせるため。
昨日は良芝のレースばかりに的を絞っていましたが、
時間が無いので重芝、良ダート、重ダートすべてを経験させましたw

EX初戦にうまいこと阪急杯(GⅢ)が来たので、出走。
超良芝とはいえ、59キロが不安でしたが…。

doco0603231904090.jpg


大楽勝でしたw
59キロで、レース経験が100に達していなかったことを考えると、
COMに約15馬身は優秀。

で、その勢いで高松宮記念に挑戦。

doco0603232201490.jpg


元々裏が高い馬でもないので、無印は納得。14番人気ですがw
チャイコフスキーの父の種主さんに馬場◎を持って行かれましたw

レースは無印のせいか、序盤はやや置かれ気味。
それでも絶好の手応えで、直線入り口では他の逃げ2頭に並びかけます。

最後の直線は、わけがわかりませんでしたw
ゴール直前でもう一伸びあったおかげで、3着に食い込めましたが…。

キャリアを積めば楽しみですね。また挑戦します。

doco0603232204000.jpg



…ところで、
この高松宮記念で気になったのが、うちの馬のパラの低さ。
PCを換えたおかげで調教も完璧率が9割を超えていますし、
スイカも惜しげもなく注ぎ込んでいますw

まあ、相手が超晩成ならパラの差は歴然ですし、
目の錯覚で相手のパラが高いように見えることもありますからねw

R2までに9~10戦するわけにもいかないし、
問題があるとすれば、R1のローテにあると思われるのですが…。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。