競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月16日 (土) | 編集 |
・ニューイヤーS

◎エーシンフォワード
○ダンスインザモア
▲レジネッタ
☆レッドスパーダ
△スピードタッチ

ファイナルSが強かったエーシンフォワードから。
ダンスインザモアは8歳でも前のディセンバーSは際どいところまで持ってきました。
ここも得意の中山なので期待です^^b今回は人気しそうなのが残念…w
レジネッタはターコイズSで56キロを背負って5着。今回は混合戦なので54キロに減って上位に来ないかと思います。
ただ、こちらはペースが速くなってほしいかも…まだまだ桜花賞馬として沈んでいられません。
あとは大穴で積極策が怖いスピードタッチをw


・大和S

◎セレスハント
○ダノンカモン
▲トーホウドルチェ
☆タマモナイスプレイ
△オーロマイスター
△ペプチドルビー

セレスハントが内枠を引いたのでスムーズに逃げまたは楽な先行になりそう。
ダノンカモンは唯一の4歳馬。この世代はダートで強い馬が多いので楽しみです。
ギャラクシーSも当時3歳のケイアイテンジンとワンツーでしたしね^^
あとは兄のタマモホットプレイもこなしたダート変わりが怖いナイスプレイです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。