競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月17日 (日) | 編集 |
土曜はハズレ><ノ

・日経新春杯

◎トップカミング
○メイショウベルーガ
▲テイエムプリキュア
☆ベストメンバー
△ゴールデンメイン
△サンライズマックス
△セラフィックロンプ

トップカミングは詰めの甘い馬でしたが、シャドーロールを着けてから大変身?
裏を返せば元は堅実な馬ということなので、3連単の軸にはピッタリっぽいです。
メイショウベルーガも好調ですね。
少頭数ながらも印をつけたい馬が多くて意外と難解…><
骨折明けのベストメンバーも出来は良さそうで、初戦から動けそうな感じだし…。


・京成杯

◎フラガラッハ
○レッドスパークル
▲アースステップ
☆ログ
△エイシンフラッシュ
△ブルーグラス
△ブルーソックス

3歳戦のポイントは出遅れない+気性がいい+そこそこ前に行けるだと思っていますw
そんなの1~2戦しかしていない馬の多いこのレースではそんなのわかりませんw

フラガラッハのお父さんはデュランダル!これは応援したくなる馬名ですよね^^
レッドスパークルとアースステップのお父さんはニュー「イングランド」。
ニューイングランド産駒自体も珍しいのに2頭も出てくるのは何かあるサインか?
そしてレッドスパーダが土曜日のニューイヤーSを勝ったので、レッドスパークルが続いてきそうな気もしますw
大航海馬券とレッド馬券、そしてブルー馬券をかみ合わせて考えると面白いかもしれませんよw

フラガラッハは新馬戦で負けたのがゴールスキーで相手が悪かった感じ。
そこそこ前にも行けそうなので安定度では頭一つ抜けていると思います。
アドマイヤテンクウは極端な脚質が災いしそうで消します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。