競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月03日 (火) | 編集 |
やっぱり買わなくて良かった小倉記念。
ニホンピロレガーロはいいと思ったのですが、スマートギアが絶対抜けてたと思いますw

>大航海時代

力士はレベルも38に上がり、水平射撃も目標の8になったので南米キャンプから脱出~。
ぼろになった大型ガレオンをドックに収納して直している間にまた錬金術でもやろうかな^^

と思ったら亡命して以来ドックの権利を取得していないことに気付く><
トルヒーヨに寄らなければ…。

レベル28から38までサンロケ岬沖でやってみたのですが、かなり楽な感じでした。
中盤のレベル上げに南米を使ってみたい人にNPCの紹介などを…(いまさらな感じですがw
ジェノヴァ商船隊空いてないよ!ってな人にもおススメです。
砲撃スキルも低くて大丈夫だと思います。力士は弾道3、水平4、速射3からのスタートでした。

・グアラニ海賊(大型キャラック1+キャラック2 または 大型キャラック2+キャラック2)
ここでのメインターゲット。装甲もかなり柔らかく砲撃スキルが弱くても十分簡単に倒せます。
ただし、ぶどう弾で船員を負傷させてくるので外科医術は必須。
逆に考えれば外科医術を白兵戦せずに上げるチャンスなので積極的に戦っていきましょう^^

3隻編成の方はレベル37でキャップが掛かります。
4隻の方はレベル39でキャップのようです。

・トゥピ海賊(大型ガレー4 または 大型ガレー3)
典型的な白兵志向のNPCで、最後尾の1隻が白兵に向かってきて残りは砲撃というパターンです。
やはり狙うべきはクリティカル。頭にクリティカルを当てれば動きも止められていい感じ。
持っているなら船尾砲を当てたり、機雷でも踏ませるのもいいかもしれません。
ただし、機雷を撒いているときに他の船にクリティカルを入れられないように気をつけましょう><
白兵に捕まっても落ち着いて鐘で脱出。抜けるときにはクリティカルに注意して。
回避も使ってきますが、ガレーの仕様のせいか柔らかいほうなのでクリティカルが入らなくても大丈夫。
ここでこのタイプのNPCに慣れておけばペルシャ湾海事にも応用できていいですね^^b

4隻編成の方はレベル45でキャップ…ですが、このレベルになるころには他が全てキャップがかかるようなのが難点^^;

・トバハラ義勇兵(重キャラック1+戦闘用キャラック2または重キャラック2+戦闘用キャラック2)

他のNPCよりやや強いかも。砲撃も速く、火炎弾で火事が…><
消火スキルを早めに上げておきたい人にはおススメですが、それでも4隻編成の方はおススメしにくいです。
修理もやたらと速く、弱い戦闘用キャラックを先に沈めておかないとかなり戦闘が長引きます。
3隻の方は手ごろなので重キャラックの旗艦とのタイマンに早めに持ち込めれば楽です。
重キャラックはやや堅いので船は大砲が4個積める大型ガレオン系がいいかもしれません。

・賞金首(ガレオン2+軽ガレオン1)レベルキャップがかかるのが早く、あまり沸かないので地味か。
倒しやすさもグアラニには劣るので優先度は低いです。

・マラニョン海賊(重ガレオン4)
レア紋章の海竜を落とします、がかなり強いので無視しましょう^^;
海竜が欲しい人が玉砕覚悟で白兵戦を…@@

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。