競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月19日 (日) | 編集 |
>シレン5

ストーリー本編と前作の浜辺にあたる原始への穴をクリア♪
原始の方はゲームバランス的にも序盤で詰むことも少なく割と進めやすい感じですが、
やっぱり30階近辺で敵の強さが厳しくなるので回復が間に合わないこともありましたが><
それでも背中の壺が出やすくなっている感じなので浜辺よりは進めやすいと思います。

あと3種の神器と呼ばれる腕輪(気配、壁抜け、回復)がなくても99階は何とか行けるかもしれません…。
原始99階初到達時は気配察知が97階の店で初出、回復+壁抜けが出ずだったので…おかげでひやっとする場面も多々ありましたが;;

今はキャットストーンという石を集めています。
図鑑でも埋めながらぼちぼちプレイ中^^b
図鑑埋めって地味に面白いですw

>大後悔時代

レッドスパーダがあそこまで粘るとは…orz

・朝日杯FS

◎サダムパテック
○リフトザウイングス
▲ロビンフット
☆リアルインパクト
△シゲルソウサイ
△リベルタス
△マジカルポケット

今週は1番人気に逆らうつもりはありません…w
中山マイルという切れ味+うまいコース取りが必要になってきますが、サダムパテックなら大丈夫そうです。
リフトザウイングスはうまく前々で競馬できるかが問題。最後だけバシバシやっても2~3着が精一杯そうなので、ルメール先生に期待するしか。
これぐらいのメンバーならロビンフットも怖いです。北海道よりも明らかに切れ味の要る舞台があってそう。
京王杯を出負けで完全に度外視できればかなりうるさい存在です。人気もなくておいしい^^b
上積みに期待できるリアルインパクト+シゲルソウサイ+マジカルポケットも要注意。
リベルタスはローテがやや厳しいのと血統的に力の要るコースの方が向いていそうなので評価を下げました…。

・愛知杯

◎シングライクバード
○セラフィックロンプ
▲テイエムオーロラ
☆ヒカルアマランサス
△レディアルバローザ
△スイートマトルーフ
△ムードインディゴ

こういうわけのわからないレースは何か一つ基準を設けて予想してちょっと遊ぶのがいいと思います。
今回は距離適性を基準に…1800mなら何とかなりそうな馬も多く、ペースが厳しそうな今回はちょっとした距離適性+ハンデが響くレースになりそう。
今回のハンデ設定はかなり絶妙だと思います。かなり頭を悩ますレースですね。
思い切って人気薄のシングライクバードから。小倉の博多Sも勝っていますし、2200mでも好走歴あり。
新潟とはいえ上がり33.1をたたき出しているのは脅威になります。
あとは展開がはまってくれるかどうかだけw
セラフィックロンプはハンデがやや気になりますが距離が余裕で持ちそうなのが魅力。
外枠ですがテイエムオーロラはマイルCSは内容がかなりよかったので積極的に狙いたいです。
穴で怖いのは地味にウィリアムスと相性の良さそうなムードインディゴです。
ブロードストリートは…今回はやめとこうかな^^;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。