競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月17日 (日) | 編集 |
>大航海時代

インド~東アジアの大連立安全海域(?)のおかげで冒険もあわただしくなってきました^^;
今回はまずカリカット発のクエをやりまくってます。
生物+地理だけでも相当な数のクエ。かなりのやり応えを感じています。

中でも、カンガルークエ(さらに追跡せよ)は行軍5が必要なのですが、
Dさんが支援してくれたおかげで無事クリア、ありがとうございました^^

>大後悔時代

桜花賞は自分で言うのも何ですが、完璧に当たりました。ごくまれにこういうことがあると怖いですね。
配当は安かったですが、それでも気持ちが全然違ってきます。
今週も気持ちよく当てたいですね。

・マイラーズC

◎ライブコンサート
○ショウリュウムーン
▲スマイルジャック
☆ゴールスキー
△ダノンヨーヨー
△シルポート
△キングストリート

買いたい馬が多すぎる@@
…桜花賞は外を回った差し馬が台頭しましたが、それはやはり上位3頭の力が抜けていたように思えます。
やはり基本線は前でいい脚を使える馬が有利なはず。

それならば絶好枠を引いたライブコンサートが軸としては一番か。マイナス0.5キロの斤量も微妙ですが大きい。
シルポートが自分のペースに早めに落とせればチャンスです。

ショウリュウムーンは差し馬ですが、京都牝馬Sの勝ちっぷりが見事。
特殊なハミの使用がうまくはまったみたいですね。
牝馬の隠れマイル王ヒカルアマランサスをあっさり退けたのですから、ここでも通用するはずです。
勢いを買うならこの馬。今ならダノンヨーヨーあたりよりも魅力を感じます。

スマイルジャックは相変わらず脚の使いどころ次第ですが、最近はスムーズに先行できるようになっているので安定感が増した印象。ここでも楽しみです。

◎○軸の3連複で相手は当然手広く。
リーチは正直ここで差しに回ると厳しいとは思うのですが来られるといやなので押さえておきますw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。