競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月01日 (日) | 編集 |
>大航海時代

力士を調理師に転職させました。
取引の方は家畜取引以外一通り揃っているので、調理を取るだけでOK!
木の実添えやピザはジン君に任せているので、力士の方は副官料理専門で育てようと思っとります。

うちの副官は別に特性値に困っているわけでもないので、主に副官料理は販売用^^;
(1000万クジの資金捻出のためなんですがね
ついでに取引も上げられるのでおいしいですね。

副官料理の材料の特性上、香辛料のある街に寄ることが多いのですが、香料商人では食料品取引が非優遇なのが地味につらい><
調理は別に副官料理が作れるぐらいのランクで構わないので極端な話優遇でなくても構わないのですが、
香辛料と食料品両方優遇なキャラバンだと調味料が非優遇という@@
まあ、都合よく上げたい取引が優遇になっていることなんてうまい話はないんですがね^^;

>大後悔時代

WIN5、1頭も当たらなかった僕はどうすれば…;;
懲りずに今週もやりましょう。

☆WIN5 爆裂1点勝負!

・京都10R 錦S サクラネクスト
スローペースで先行して上位に残った馬たちが人気。
ここは多少速くなりそうなのでスローで伸びない競馬が続くサクラネクストで思い切って勝負!
2走前の節分Sはスローペースで後方ながら最後はコンマ5秒差まで詰めているし、ここでは力差はなさそう。
1番枠も◎です。

・東京10R アハルテケS インペリアルマーチ
コーラルSは相手が悪かった感じ。戸崎圭太騎乗も心強いですね^^b

・新潟11R 谷川岳S リディル
大阪杯は掛かって厳しい展開ながら8着なら優秀。ここは順当に勝てるはず。

・東京11R スイートピーS シシリアンブリーズ
クロフネの妹です。忘れな草賞はスタート直後に致命的な不利。ここで見直したいです。

・京都11R 天皇賞・春 エイシンフラッシュ
大阪杯は3着でも末脚に見どころ。マイネルキッツの早め進出で置かれなければ差せるはず。

☆天皇賞・春

◎マイネルキッツ
○ナムラクレセント
▲エイシンフラッシュ
☆トゥザグローリー
△ローズキングダム
△ジェントゥー
△ペルーサ
△ヒルノダムール

展開と位置取り次第でどうにでも転ぶ難解なレースだと思います。
マイネルキッツはスタミナタイプでキレが鈍いイメージがあるはずですが、去年の天皇賞の上がりタイムを見る限りそうでもないはず。日経賞もあれだけ走れば上々。阪神よりは中山の2500mや京都の3200mの方が合っています。
今年も早めに動く競馬をして後続に脚を使わせれば…。

ナムラクレセントは折り合いがつくようになって大変身。阪神大賞典の3馬身半差勝ちがそれの証明です。
前残りの切れ味勝負になると言われていますが、もともと前にいるような馬ですし、マイネルキッツやコスモの2頭などの斬れ勝負を望まない馬たちの早めのスパートも十分考えられます。
クレセント自身もスタミナ勝負上等なはずですし、ここでも怖いです。

強い4歳勢は3200mの適正がほとんど分からないというのが現実です。
仮に適正があったとしても切れ勝負で結果を出してきた馬がここでどういう競馬をするかも見どころ。
4歳勢の中からはエイシンフラッシュを。
大阪杯の内容は3着でもよくあそこまで伸びたなあという感じ。前でスパートした馬たちがバテるようなら差すのはこの馬しかいないでしょう。

トゥザグローリーやローズキングダムはとりあえず押さえておけば大丈夫w

フランスからやってきたジェントゥーは要注意!
馬場の適正は当然走ってみないとわからないですし、迷ったら買いましょうw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。