競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月06日 (日) | 編集 |
>NHKマイルC

◎アルフレード
○マウントシャスタ
▲ジャスタウェイ
☆カレンブラックヒル
△マイネルロブスト
△モンストール
△メジャーアスリート

アルフレードの巻き返しに期待します。
朝日杯FSは圧倒的な勝ち方で、ここでも最有力だと思っていましたが…スプリングSは重馬場がたたって?大敗。これはノーカウントでいいでしょう。
普通に走れば勝てそうなメンバーでもあるし、鞍上ウィリアムズも◎。

ただし、17番枠と枠順はよくなく、足元を掬うとすればマウントシャスタだと思います。
毎日杯はヒストリカルが強くしょうがないという内容で悲観する内容ではないです。

ジャスタウェイはアーリントンCの走りが素晴らしく、能力では上位ですが大外をぶん回していてはここでは厳しいか。福永がどう乗るかにかかっています。

カレンブラックヒルも秋山次第。無難に乗るのではなく、勝つか大敗かというぐらいの思い切った騎乗で行ってほしい気もします^^;

あとはようやく良馬場で走れそうなマイネルロブスト。疲れがやや心配ですが…。
ノドの状態次第では上位に来てもおかしくないモンストール。
単騎逃げなら面白いメジャーアスリートも面白そうですね。池添には先週のことも忘れて思い切って行ってもらいたいです^^

>鞍馬S

◎ショウナンカザン
○セブンシークイーン
▲オーセロワ
☆エーシンリジル
△ルナキッズ

この短距離の少頭数は荒れますよきっとw
ショウナンカザンは本来京都の1200mがベスト。復帰初戦は荒れ馬場を気にしながらも差はわずか。
以前から大敗を繰り返していますが、多頭数の競馬でやりづらそうなレースが目立ったのもあるので、
少頭数のレースでの逆襲を期待します。能力はここではトップクラスのはず。

セブンシークイーンもこの頭数なら先行出来るはず。前の止まらない馬場で51キロの軽量は脅威です。

人気上位組では出来のいいオーセロワとエーシンリジルを。

>新潟大賞典

わかりません
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。