競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月26日 (土) | 編集 |
>日本ダービー

◎ゴールドシップ
○ワールドエース
▲ヒストリカル
☆ディープブリランテ
△スピルバーグ
△ベールドインパクト
△トーセンホマレボシ
△トリップ

皐月賞1、2着馬の2強ムード?でも、気になる馬もたくさん…。

◎ゴールドシップ
本当に追われてしぶとい。どこまでも伸びていきそうなイメージです。
勝負根性も優秀。どんなレース展開でも連には絡んでくれそう。

○ワールドエース
こちらはとにかく斬れる。一瞬の切れ味なら負けないでしょう。
ただゴールドシップに比べて色んな展開を経験していない分、未知数な部分も多い感じ。
先週のジェンティルドンナのようにぶっちぎっちゃう可能性も大いにあります@@

▲ヒストリカル
未知の魅力や奇襲を期待するならこの馬。
きさらぎ賞ではワールドエースに敗れはしましたが、上がりだけはワールドエースを上回っていますし、
毎日杯からダービー直行という余裕のあるローテーションもいいですね。

☆ディープブリランテ
本気を出せばどうなるかわかったもんじゃない。ちゃんと走ってね♪

△スピルバーグ
インパクトのある差し脚が魅力。ただ、使い詰めでもあるし疲労が心配です…。

△ベールドインパクト
人から聞いた話ですが何やらいいらしいです。僕も警戒しておきます^^;

△トーセンホマレボシ
前につけられていい脚を使うという、人気馬には厄介な先行馬。
ただしレコード駆け後の中2週は心配要素。もともと完成は先と言われている馬だけに…。

△トリップ
ここ2走は重めの馬場に泣かされたと考えられないでしょうか…@@
良馬場での走りに改めて注目です。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。