競馬とゲーム中心のしょうもない日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月17日 (日) | 編集 |
>大航海

副官ボーナスのついでに始めたメモリアルイベント…
おっさんが完遂すればクマのぬいぐるみが4個になります^^;
さすがにこんなに要らんやろとは思うんですが…船内倉庫に放り込んでおきましょう。

更に、お嬢の方ではクマ服のクエをやっております。
現在は森のコーラスまで終わって、一撃!をやりにカリブまで遠征するところです。

昔に比べてクエの2個受けも出来るようになったし、船の速度も大幅に上昇。
いい時代になったものですね^^;

>競馬

・マーメイドS

◎メルヴェイユドール
○エリンコート
▲グルヴェイグ
☆アカンサス
△タイキエイワン
△クリスマスキャロル

マーメイドSは毎年何故かどうしても当てたい重賞で、今年も気合を入れて予想したいと思います@@

今年は展開がどうなるか…ざっと見ただけでもアグネスワルツ、マイネエポナ、レジェンドブルー、スマートシルエット、シースナイプなどが前に行きたい馬。
かなり前には厳しい展開になると思うので、このあたりの馬は泣く泣く切っていきます。

牝馬重賞は何よりも距離適性を重視したいのですが、今年のメンバーで2000mが得意だ!という馬を見分けるのが難しいですね。

◎メルヴェイユドール
ここ4走はすべて前残りの展開に泣いた感じ。2000mはややぎりぎりな感じもしますが、
2000mでも勝ってはいますし、京都牝馬Sの内容からハイペースになった時の爆発力には妙味を感じます。
相性のいい穴男、酒井学が一発狙ってますよ^^b

○エリンコート
前日の大雨が恵みの雨になりそう。何といってもオークス馬で距離適性は一番だし、
去年の秋華賞~エリザベス女王杯は調子落ち+高速馬場に対応できなかったという見方も出来ます。
かなりタフな展開になれば最後まで残りそうなのはこの馬か。

▲グルヴェイグ
上昇度は一番なのですが、スローペースの切れ味勝負なら出番が来そうな感じ。
ウィリアムズがどこまで我慢させるかがカギでしょう。

☆アカンサス
差し馬ならこの馬!…ですが、重馬場になるとちょっと微妙ですね><
今は晴れていますので、どこまで馬場が回復するかにかかっています。

△タイキエイワン+クリスマスキャロル
未知の魅力ならこの2頭。ともに50キロの軽量で怖いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。